情報発信(ブログ、ツイッター、youtubeなど)で大切な1つのコト

Facebookもそうですが、情報発信に目的があるとしたら、

それはファンや仲間を作ることです。

そして、情報発信で

 

みんなが陥ってしまいがちな罠があります。


それは、自分を良く見せたいために、


ロジック(理論)的に正しいことを発信して、


自分を出さないことです。

 

 


僕もそうなりがちなので、なるべく「役に立つ」か


「面白い(さらけ出す)」をするようにしています。

 

簡単にいうと、のび太くんと出木杉くんは

どっちのファンが多いかということです。

なんでも完璧にできる出木杉くんより

失敗しても前に進もうとするのび太くんの方が

共感が持てないでしょうか?

 

 

 

情報発信をする時に、

 

つい「出木杉くん」になってしまいがちです。

「良く見せたい」と思う側面だけ出してしまいがちです。

「嫌われる勇気」を持つと

 

「のび太くん」でいることが

できるかもしれません。

 

 

 

大切なコトは「自分を文章や、動画の中に登場させる」

ということです。

 

僕の経験上、

 

なんだかんだ言って結局やりたいようにやるのが

一番楽しいと思ってます。

世間体とか一般常識というロジックには従えません。

いや経験上ではなく、生まれつきかもしれません。

保育園ぐらいの頃から、一般常識が苦手です。

投稿者:

Webキャンパートモ

ロンドンでゲストハウスをやってました。カナダと合わせて海外歴8年。週末キャンパーという会社員ライフに不自由さを感じノマドワークスタイルへ。カナダ|ロンドン|英語|スノボー|アウトドア|旅|フェス|留学|釣り|自転車|心理学|共通点ある人はフォローミー!MacBook1台で稼ぐWebキャンパー無料メール講座やってます▼ http://tomo001.com/lp2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です