〇〇をすればするほど、ノマドに近づく

前回の(労働から解放されてノマドになる方法)の続きです。
 
大切なことはまずは自分がS(個人事業主、フリーランス)という部分の、
 
自分でお金を生み出せる状態を作ることが、初めのステップになります。
 
 
 
ラーメン屋さんの例でいうと、
 
まず初めに売れるラーメンを持っていることが大切です。
 
ここで気をつけてもらいたいのは、
 
売れるラーメンを自分で開発することも大切ですが、
 
自分が持っていなくても、
 
人の売れるラーメンを売ることができるということです。
 
商品というのは二つに絞られます。
 
  • 自分で商品を持っているか?
  • 持っていなければ、どこから仕入れるか?
ということしかありません。
 
 
 
自分の商品か、他人の商品を代理販売するかのどちらかです。
 
これらの商品を売ってお金を稼ぐことができるようになれば、
 
その方法を人に教えることができます。
 
人に教えるにはまず自分ができなければいけません。
 
 
 
教えるということは、自分が先生ということです。
 
稼ぐことができる方法を教えることができる先生です。
 
 
 
ではどうすれば、稼ぐことができるまでの知識を
 
身につけることができるのでしょうか?
 
 
 
それは体得の4つの法則を使います。
 
何かの知識を体得している時、
 
その体験や知識や情報を人に教えることができます。
 
ではどうすれは知識を体得や経験として得ることができるのでしょうか?
 
人は4つのステップで、物事を体得します。
 
 
 
  1. 知っている
  2. 理解している
  3. できる(体得している)
  4. 教える、使う
 
 
 
セミナーなどを受けた後は、説明を聞いていますので、
 
理解しているという状態です。
 
しかし、目標のできる(体得している)という状態には達していません。
 
 
 
頭に何かをインプットした時は、
 
アウトプットをしまくります。
 
これは教える、使うということを大量にします。
 
 
 
例えば、英会話を早く覚えるコツも全く同じ原理ですが、
 
新しい単語や文法を学んだら、すぐさま人に教えます。
 
すぐさまその単語を使います。
 
教えて、使って、教えて、使ってで、
 
大量にアウトプットしまくります。
 
するとその文法と単語が体に染み込んで、
 
できて体得した状態になります。
 
 
 
ここで、「教えると言っても、何を教えたらいいの?」となります。
もちろん、稼ぐことができることを教えるのが答えですが、
 
では何が稼げるか?ということになってきます。
 
 
 
そこで「何をすれば稼げるか?」が次のテーマになります。
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座

 

 
 
 

投稿者:

Webキャンパートモ

ロンドンでゲストハウスをやってました。カナダと合わせて海外歴8年。週末キャンパーという会社員ライフに不自由さを感じノマドワークスタイルへ。カナダ|ロンドン|英語|スノボー|アウトドア|旅|フェス|留学|釣り|自転車|心理学|共通点ある人はフォローミー!MacBook1台で稼ぐWebキャンパー無料メール講座やってます▼ http://tomo001.com/lp2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です