「時間の切り売り労働」からお金を自動的に生み出してくれる「金のなる木を育てる労働」に切り替える方法

お金を稼ぐ人がやっている思考方があります。

 

それは「時間の切り売り」労働をせずに「金のなる木」を育てるような労働をすることです。

 

具体的にはどんな方法があるのでしょうか?

 

まず時間の切り売りは会社に行って労働することです。

 

時給や月給で働いているので、まさに時間の切り売りで

 

働かない限りお金がもらえないため、

 

会社をやめたりクビになったりするとお金が入ってこなくなります。

 

 

 

そこで、会社に勤めながらも、自分で金のなる木を育てることができます。

 

金のなる木とは「お金を稼ぐ仕組みを自動化する」ことです。

 

ほとんどのビジネスで3つのステップを踏むと思いますが

 

それが、集客、営業、販売です。

 

この3つのステップを自動化することで、金のなる木を育てていくことができます。

 

集客と営業(教育)は自動化しやすいパートになっています。

 

まず、youtubeやツイッターブログで集客します。

 

これらは一度コンテンツを作ってしまえば自動的に集客してくれます。

 

自分の発信した情報を受け取りたい人が勝手に検索して、たどり着いてくれます。

 

そして、自分の代わりに24時間働いてくれます。

 

まさに金のなる木です。

 

 

ノマドな自由人たちはこれらの仕組みを使ってお金を自動的に稼いでいます。

 

金のなる木を育てる、ノマド自由な働き方に興味のあるあなたに無料メルマガ内で解説しています。

趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 
ノマドコーチング、ノマド自由人になるためのコーチング講座。
無意識の取説と言われるNLP心理学による、
目標を楽しんで達成するコーチングです。
 
 

稼げる方法を教える人なんてウソくさい!ちゃんと教えてる人はいるのか?います!なぜ稼げる方法を教えて得するのか?

インターネットの広告などで
 
「副業で年収1000万」などと書いて、
 
何ともウソくさいと思ったことはありませんか?
 
確かに、情報商材はウソのものが多いです。
 
しかし、中には本当に稼ぐ方法を教えている人もいます。
 
 
 
ではどうやってちゃんと教える人を見抜くと良いのでしょうか?
 
ちゃんと教えている人は、youtubeやブログで顔出しをしていたり、
 
顔を出していなくても、
 
無料でカウンセリングなどを行っている人が多いです。
 
 
 
また、その人が無料情報の中で、
 
なぜその方法で稼げるのかを論理的に解説しています。
 
 
 
ちなみに、僕も無料メルマガで、
 
稼ぐ方法を論理的に情報提供しています。
 
 
 
youtubeにも投稿していて、
 
Lineでカウンセリングもやっていますので、
 
稼ぐ方法に自信を持って伝えていこうと思っています。
 
 
 
心理学のコーチをしていますので、
 
目標達成の方法も合わせて伝えられるのが、
 
僕にしかできない強みだと思っています。
 
 
 
申し込んだ方が「実際に稼げた」という結果が一番大切です。
 
 
「では、どうすれば稼げるようになるのか?」という方法を無料メルマガで解説していますので、今すぐ登録して情報を確かめてみてください。
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 
 

長時間労働と低賃金から解放される、やればできる達成可能な方法とは?競争システムから抜け出す方法。

「もっと利益を出すために、もっと働け!」
「もっと効率よく、もっと生産性を上げろ!」
会社からのプレッシャーを感じて、毎日が辛くないですか?
そろそろ限界じゃないですか?
どこまで「もっと」を続ければ気が済むのでしょう。
自分を追い込んで、身も心もボロボロになりながら長時間労働して、
それでも会社からは「もっと」と言われる。
そんな競争システムから抜け出す方法があるとご存じですか?
「そんなこと言っても、みんなそんな環境にいるんから、
働くのは当たり前だ」と思っていることは、
実は洗脳だと知っていましたか?
社会的洗脳と言います。
洗脳とは「当たり前だ」と気がつかないうちに刷り込まれて、
自分の望まないことをさせられることです。
「会社に行ってもっと働くこと」は望むことですか?
ところで、僕はNLPという心理学のコーチをやっています。
専門は幸福で、著書は3冊あります。
ある時、「人がやりたくない労働から解放されて、
自由に生きる具体的な方法」について、研究を始めました。
あまりにも多くの人が、
やりたくもない環境で長時間労働を続けているせいで
幸せになれていないからです。
2年間、成功者をモデリング(真似調査)して、
一般化できるかを自分の体験を通して実験してみました。
そしてついに、方法を完成させました。
この方法で、着実にリスクなく、労働から解放に向かい、
さらに幸福度も増すのではないかと自負しています。
心理学的に見ても、
幸福を自分でコントロールできる要素を全て含んでいます。
ひとまずここでは
お金 X 心 x 時間 = 幸せ
の要素を全て豊かにしていくものだと書いておきます。
よくある自己啓発系と違うところは、
「抽象的なぼんやりした話」ではなく、
「この方法で!」という具体的なノウハウがあります。
「心」の部分には人間関係も含みますので、
人間関係の豊かさも増やしていくことができます。
豊かな収入 x 心 x 時間 をアップするための無料メルマガ
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
http://tomo001.com/lp2
大まかな話はこれです。
具体的なノウハウはメルマガで!
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座

目標達成がなかなかできない時、スランプから抜け出す方法。〇〇のパターンから抜け出す

目標があってもなかなか達成できない
 
という人は多いのではないでしょうか?
 
 
 
どうすれば、少しでも目標に近づいていくことができるのでしょう?
 
人は何かにチャレンジして、できないという時、
 
自分でも気がつかないうちに
 
やってしまっていることがあります。
 
 
 
それはできないパターンを繰り返すということです。
 
冷静に考えると、何かをやってできない時は、
 
やり方を変えてできるようにすればいい
 
とすぐにひらめくのですが、
 
必死になっている時は
 
おもわずできないパターンを繰り返します。
 
 
 
例えば、美容室を経営して売り上げが下がってきた時に、
 
どうにかして宣伝しようと広告を出したりしても
 
効果がなかったとします。
 
そして、その効果がないパターンを
 
繰り返してしまうことがあります。
 
 
 
この時、すでにできている人を真似することが大切です。
 
モデリングと言います。
 
例えば、集客に成功している美容室の経営者に
 
どうやって集客しているか聞いてみることです。
 
 
 
また、自分がいる美容室というカテゴリーから抜け出すのも、
 
一つの手かもしれません。
 
美容室というのは大枠のカテゴリーで考えると、
 
美容に関することなので髪の毛を切ることだけではありません。
 
テレビで見たのですが、
 
モテヘアーを提案する美容師が大ブームになっていました。
 
この美容師は、美容になった結果、
 
もてたい人がいるのではないかと考えて、
 
カットの前にカウンセリングでその人の性格を分析して、
 
それに合った髪形を提案することで、
 
モテるための要素に近づけるということをしていました。
 
 
 
この方法はまさに美容室というカテゴリーから
 
一度抜け出して、美容というものが何なのか、
 
またさらに上の視点で美容がなぜ必要なのか
 
と考えることで大成功したパターンです。
 
 
 
この美容師は心理学を少し勉強しただけで、
 
何も設備投資がかからずに
 
顧客を増やすことに成功しました。
 
さらにテレビに出演して、あっという間に成功者になりました。
 
 
 
話を戻しますが、モデリングというのは
 
自分が達成したい目標をすでに達成している人に直接聞くため、
 
無駄な回り道をしなくてもいいということです。
 
自分で手探りで、暗闇の中を模索すると時間がかかってしまいます。
 
すでにその道を経験してきた人は、
 
最短距離でアドバイスをすることができるでしょう。
 
 
 
 
 
 

嫌な仕事をいつまで続けるのか?長時間労働から抜け出す方法

朝起きるたびに「あ〜、今から仕事か〜」
 
とゲンナリしませんか?
 
「いつまでこの労働を続ければ、解放されるんだ?」
 
と思いませんか?
 
本当に現状維持をするだけで、
 
解放される日は来るのでしょうか?
 
いつまで走らされ続けますか?
 
 
 
インターネットによくある「1000万稼ぐ方法!」などとは言いません。
 
ただ、毎月20−30万をインターネットで稼いで、
 
さらに労働から解放される方法を紹介します。
 
 
 
もちろん、突っ走って、年収1000万の道を行くのも良いです。
 
個人的にはある程度稼いだら、脱資本主義がオススメです。
 
どちらにしても、大切なのは、
 
この方法で幸せに近づけるということ。
 
そして、その他の人々も幸福にできる方法です。
 
(*マルチ商法ではありません)
 
 
 
心理学と経営学に基づいた方法論を紹介していきます。
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 
 
ノマドコーチング、ノマド自由人になるためのコーチング講座。
 
無意識の取説と言われるNLP心理学による、
 
目標を楽しんで達成するコーチングです。
 
<著書3冊>
愛情とは何か?イジメとは何か?傾聴と自己重要感 http://www.dlmarket.jp/products/detail/324554
無理なく幸福にならざるを得ない本
http://www.dlmarket.jp/products/detail/322081
個人事業主、フリーランスのための経営心理学
http://www.dlmarket.jp/products/detail/327269
 

あなたが日本から脱出したい一番の理由は労働環境じゃないですか?海外に8年住んだノマドコーチが教える、自由を手にいれる方法

日本はとても好きですが、
 
これまでに無いほどメチャクチャ嫌いな面があります。
 
 
 
それは、労働環境です!!
 
僕は海外に8年住んで、
 
できればそのまま海外に住み続けられたらと望んでいました。
 
 
 
その一番の理由は、海外は残業が当然のようにないからです。
 
僕が住んでいたのは、カナダとイギリスです。
 
どちらも、定時になってもグズグズ会社に残って
 
残業でもしていたら、上司に怒られます。^ ^
 
 
 
同僚も、「早く帰れよ!」みたいな目で見てきます。^ ^
 
 
 
国民全体がその残業なしペースで生きているため、
 
みんなが自分の時間を大切にできます。
 
そうすることが当然なのです。
 
もちろん、休暇も2週間以上取れます。
 
 
 
長い時は1ヶ月取れます。
 
 
 
それとは真逆の日本。
 
長時間労働地獄、Japan。
 
それは日本に帰る気がウセます。
 
 
 
しかし!!
 
僕のイギリス滞在ビザは延長できなくなり、
 
ついに日本へ帰らなければならな日がきました。
 
 
 
そして、日本の労働環境で働き、
 
あまりの残業と低賃金のため、
 
これまで経験したことの無いストレスがかかりました。
 
 
 
半端ないストレスです!
 
毎朝起きるたびに「あぁ〜〜、もう朝が来た。また仕事に行かなきゃ」
 
と平日は毎日ゲンナリしていました。
 
 
 
仕事して、家に帰って夕飯を食べて
 
寝るまでの時間が2時間ぐらいしか無い。
 
寝たと思ったら一瞬で朝が来て、
 
「あぁ〜〜、もう朝が来た。また仕事に行かなきゃ」
 
と嘆くことの繰り返しです。
 
 
 
そうして僕は、長時間労働による強烈なストレスがかかると、
 
ものすごい勢いで、
 
そこから抜け出す方法を考え始めました。
 
 
 
心理学やビジネスノウハウを含め
 
200万以上は自己投資しました。
 
 
 
そして、ついに、本当についに抜け出す方法に辿り着きました。
 
ネットでよく見かける「年収1億」みたいなことは言いません!!
 
その手の広告はあまりにも胡散臭いです。
 
僕は手堅く「月収20万」です。
 
そして、そこから自分のペースで
 
「30万、50万、70万」と伸ばしていけばいい。
 
 
 
伸ばしていく方法論は確実に存在します。
 
これはステップアップしていける方法ですので、無理がかかりません。
 
長時間労働が嫌ではじめたのに、
 
無理がかかって長時間労働になっては意味がありません。
 
 
 
どうやってそんなに稼いで、
 
自由な時間が持てるのかと不思議に思うかもしれませんが、
 
その方法は無料メルマガで紹介しています。
 
 
 
日本にいながらも労働環境から脱出しましょう!!
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 

海外に住みたいのは日本の労働から解放されたいから。どこに住んでも労働から解放される方法とは

インターネットが普及したので、
世界のどこに住んでも「情報」であれば、
動かすことができます。
まさに、「どこに住んでいても労働から解放される方法」
とは「情報ビジネス」のことです。
僕は海外生活の経験が8年あります。
カナダとイギリスに住んでいました。
そこで気がついたのは、「日本人は働きすぎ」ということです。
おそらく、日本人だけでなく、
韓国人も似たような労働環境で生きていると思います。
海外では「定時で帰る」のは当然で、
みんなが「定時で帰る」意識なので、
過剰に労働するということがほとんどありません。
そんな環境を見てきた後に、
日本に帰って働くのはどうしても嫌でした。
しかし、日本に帰らなければならない日がやってきて、
ついに「社畜」になってしまいました。
予想通り、日本の会社では「残業は当たり前」文化で、
毎日毎日、長時間労働と低賃金で
「本当にこの環境から抜け出したい!!」と
心の奥底の、さらに底から思うようになりました。
そして僕は心理学を勉強しました。
なぜ心理学かというと、
心理学には成功するための方法論が書かれているからです。
そして、その方法論の一つにモデリングというのがあります。
これは「すでにできている人」を真似ることです。
ちなみに僕の本業は「コーチング」です。
僕は、経済的自由をすでに達成している人を3人モデリングしました。
そしてついに、ほとんどの人が再現可能な方法論を作りました。
僕が得意とする「コーチング」の要素をふんだんに盛り込んだので、
成功率や再現率はさらに上がるでしょう。
さらに自分でも実践してみて、
余裕で再現可能だったので、
「きちんとやれば」誰でも実現可能です。
どのくらいが「きちんと」かというと1日1時間を週3日ぐらいで、
1ヶ月以内に第一目標は達成できるでしょう。
では一体どうすればそんなことが可能になるのでしょうか?
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座

売り上げを上げるために絶対必須の2つの要素とは

どういった場合に売り上げを上げることができるのでしょうか?
 
売り上げを上げるのに必要なのは、
 
  • 集客 x 営業(教育)
です。
 
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%991
 
では集客の要素から掘り下げていってみましょう。
 
 
 
集客には4つの方法があります。
 
  1. 1. 自分で集客する

2. 人に集客してもらう

3. すでに人が集まっているところに行く

4. 集客を自動化する

 
セミナーであっても、オンライン情報ビジネスであっても
 
集客は欠かせません。
 
自分で集客するという方法があります。
 
メディアに露出したとか、
 
すでに名前が売れている場合は集めやすいかもしれません。
 
将来的には自分というものをブランド化して、
 
自分の名前で集客できると良いです。
 
 
 
人に集客してもらう場合、
 
その人にとっても利益があるようにします。
 
例えば、5000円でセミナーを開くなら、
 
半分の2500円は集客してくれ人に支払うことを考えると、
 
集客してくれる人にとっても利益になるでしょう。
 
 
 
すでに人が集まっているところに行くというのは、
 
人はすでにあるカテゴリーの中に集まってきます。
 
心理学セミナーに行くと、
 
心理学に興味がある人がたくさん集まっています。
 
自分が商品を持っている場合、
 
その人たちに声をかけて仲良くなって
 
同じカテゴリーの商品を売っていくと売れやすいです。
 
 
 
集客を自動化するのは、
 
インターネットを使いツイッターなどを
 
自動化することができます。
 
また、Youtubeなどに動画として撮影しておくと、
 
その動画を見た人がファンになってくれて、
 
商品販売やメルマガ登録のランディングページに
 
誘導することができます。
 
 
 
営業に関しては
 
なぜそれが顧客にとって大切かを教育する過程です。
 
 
 
これもリアルであれば
 
セミナー中に教育することができます。
 
また、インターネットであっても、
 
メルマガやYoutubeで教育することができます。
 
 
 
いずれにしても、人は感情で物を買いますので、
 
感情を揺さぶる必要があります。
 
 
 
そこで大切なのが心理学のテクニックになります。
 
私はNLP心理学という、
 
無意識に特化した心理学の講師をやっています。
 
 
 
興味のある方は無料メルマガにご登録ください。
 
心理学に関しても、一部触れていきます。
 
 
 
すべてのビジネスは数値化できます。
 
次に売り上げを上げるために必要な要素は
 
  • 単価 X 数量
です。
 
 
 
いくらのものをいくつ売ったかです。
 
薄利多売のルートを持っていたり、
 
広告費にかける資金を持っている場合は
 
数量を増やすことができます。
 
 
 
しかし、そうでない場合は、
 
商品の単価を上げる必要があります。
 
 
商品の単価を上げたほうが、
 
個人で始めるビジネスとして簡単です。
 
 
 
しかし、単価を上げる場合は顧客が「高い!」
 
と思ってしまします。
 
 
 
そこで、単価の高い商品を売るときに、
 
顧客の思っている価値より高い価値を提供すれば、解決します。
 
ここでもまた、顧客の心を揺さぶる必要があります。
 
詳しくはメルマガ(無料)で説明していますので
 
ご登録に、具体的なノウハウをマスターして、
 
一生もののスキルにしてください。
 
 
 
何を売るにしても、人に対して売りますので、
 
常に人の心を理解する必要があります。
 
 
 
つまり、心理学を勉強していると、
 
どのような場面でも役立てることができます。
 
 
 
ノマド的に考えると、コンピューターで人と触れ合うので、
 
実際に人の目に触れるのはブログやYoutubeなどになります。
 
または商品販売ページになります。
 
そこで、他の人の世界が何でできているかを
 
知ることでより稼げるようになります。
 
 
 
人の世界は言語でできてきます。
 
言語はブログなどの文章もそうですし、
 
実際にセミナーで人と話すことも言語になります。
 
Youtubeも言語的情報と非言語的な見た目や音(声など)
 
の要素でできています。
 
 
 
心理学というと難しそうに思いますが、
 
そんなことはありません。
 
特に、NLP心理学では体感や体験をして
 
理解することができるので、
 
より簡単にマスターすることができます。
 
例えて言うなら、自転車の乗り方を説明書でマスターするのではなく、
 
実際に乗ってみて運転できるようになる
 
といったところでしょうか。
 
 
 
このようにして、心理学は経営学や儲けるための
 
人の心の動かし方と深く関わっています。
 
 
 
また、自分がノマド自由人になるというのは、
 
目標を設定して、それを達成するということです。
 
自分の心をコントロールすることで
 
目標達成をすることができます。
 
次回は目標達成の心理学的要素を解説していきます。
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座

幸せでさらにお金も増えて自由人になる、究極の公式は好き、得意、やりたい X 人の役に立つこと X 〇〇

どうすれば幸せになりながら、
 
お金も増えて、
 
さらに自由人になることができるのでしょうか?
 
 
 
それを可能にする、基本的な考え方を紹介します。
 
まずは公式から
 
好き、得意、やりたい X 人の役に立つこと X 作る 
 
というのがあります。
 
3つの要素の掛け算からなりますが、一つ一つが極めて大切です。
 
この一つ一つの要素がどういう意味かを具体的に解説していきます。
 
 
 
そしてなぜそれが幸せと、
 
お金をもたらして、
 
結果自由人になれるかも解説していきます。
 
 
 
よく自己啓発難民(いつまでたっても成功者になれない人)が
 
勘違いをするのが、好き、得意、やりたいを達成するために、
 
その過程が面倒で苦難であると思い、
 
やりたいことではないと思うことです。
 
 
 
例えば、富士登山で山頂が目標のとき、
 
当然そこに向かうためには登るという過程が来ます。
 
この登るという過程は、山頂を目指すとき楽しむ要素となります。
 
しかし、自己啓発難民の人は、過程を苦痛だと思い、
 
登ろうとすらしないのです。
 
楽の反対は苦です。
 
楽か苦かという二元論にいては
 
いつまでたっても楽しさはやってきません。
 
 
 
エベレスト登頂を果たした三浦雄一郎さんに、
 
登山は楽か苦かと問うのは間違っているでしょう。
 
なぜなら、楽な道のりも苦しい道のりも
 
ひっくるめて楽しいからです。
 
 
 
全ての成功者は、この一つ上の目線で
 
二元論から抜け出して、
 
楽しいという過程に没頭しています。
 
 
 
もし、楽ばかり求めるのであれば、
 
ヘリコプターで富士山の山頂に降り立てばいい話です。
 
 
目標達成を見据えてワクワクするとき、
 
過程は楽しみに変わります。
 
 
 
人の役に立つことというのは、
 
自分という枠を超えて幸福をもたらします。
 
そして、お金ももたらします。
 
 
 
あまりに利己的に考えていると、
 
本当に好きなことは見えてこないときがあります。
 
少し利他的な(人の役に立つ)要素を見つけるだけで、
 
好き得意、やりたいが増えてきます。
 
自分が人に褒められて
 
とても嬉しかった経験を思い出してみてください。
 
自分の好き得意やりたいは、人に褒められたり、
 
認められたりした経験がセットになっていないでしょうか?
 
 
 
最後の要素は作るということです。
 
 
 
人はよく自分を見つけようとします。
 
しかし見つけるというのはすでにある概念を探すことです。
 
例えば、学校の先生になりたいとか、
 
ケーキ屋さんとか、社長とか、スポーツ選手などです。
 
自分の好き得意やりたいは、これまでにない概念かもしれません
 
もしかすると自分がなりたいのは、
 
社長を兼任したお菓子作りが得意なスポーツの先生かもしれません。
 
ですので、見つけるのではなく、自分を作っていくと考えると
 
自由な発想ができます。
 
 
 
職種などにとらわれずに、
 
ありたい理想の自分をそのままカテゴリーにあてはめることなく達成できます。
 
 
 
「そんなことで就職できるの?」
 
「お金は稼げるの?」という声が聞こえてきそうですが、
 
方法はあります。
 
好き、得意、やりたいに没頭して、
 
幸せで楽しいオーラが出すぎな状態で、
 
それをお金に変える方法はあります。
 
 
 
詳しくは無料メルマガで解説していきますので、
 
今すぐ登録して、好き、得意、やりたいことに早く没頭してください。^ – ^
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 

趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 
 
 

〇〇をすれば稼げるようになる

何をすれば稼げるようになるのでしょうか?
 
そもそも稼ぐとは何なのでしょうか?
 
 
 
人は価値を感じた時にお金を払います。
 
ではどういった時に人は価値を感じるのでしょうか?
 
 
 
  • 目的志向:目標が達成できる
  • 問題回避:問題や悩みが解決できる
 
人は上の二つの時、モチベーションが発生します。
 
これがあれば目標が達成できると思う時と、
 
これがあれば悩みが解決できると思う時。
 
 
 
商品によってどちらかに傾向が偏っていることがあります。
 
また、どちらのモチベーションも含む時があります。
 
例えば、保険は問題が起こった時に解決してくれるものです。
 
保険は問題回避の性質が強いことになります。
 
一方で、株はお金を投資してい人がさらに儲けようと、
 
稼ぐという目的を達成するためにします。
 
目的志向が強い商品が株ということになります。
 
 
 
どちらも含むパターンも考えられます。
 
水は喉の渇きを癒したいと思って、
 
悩みを解決するために飲むという状況もありますし、
 
この水は美肌効果があると思う人は
 
美肌になる目的を達成したい人ということになります。
 
これは人々の傾向と状況によって変化します。
 
 
 
人は基本的に、まず悩みや問題を解決したいと思います。
 
このことから、人の悩みや問題を
 
解決するものが始めやすい商品ということになります。
 
もちろん、目標を達成する方に目を向けることも大切です。
 
同じ商品であっても二つの言葉を同時に使うことで
 
売り上げを上げることもできます。
 
 
 
例えば、「肥満体質から抜け出して、
 
スリムボディーを維持するボディーメイクレッスン」
 
という場合、肥満体質から抜け出したいという問題回避の言葉と、
 
抜け出した後にスリムボディーを維持するという
 
目的志向の言葉とどちらも使っています。
 
 
 
こうすると、問題回避の性格の人と、
 
目的志向の性格の人をどちらも取り込むことができます。
 
 
 
だいぶ長くなりましたが、人の悩みや問題を解決して、
 
目的を達成することに意識を向ければ稼げるようになります。
 

ノマドワーカーになるためのターゲット客を絞る方法

ターゲット客はどういったジャンルがあるのでしょうか?
 
まず商品というのは2つのカテゴリーに分けられます。
 
物質:物販
 
非物質:サービス、情報
 
 
 
物を売るにしても、情報を売るにしても
 
大切なのは多くの人が持っている悩みの大分類です。
 
  • お金
  • 健康
  • 美容
  • ライフスタイル
  • 出会い
  • 人間関係

 

 

 

これらの大分類が大体の人が持っている
 
悩みに当てはまるのではないでしょうか?
 
これらの大分類の悩みを解決する物や情報サービスを
 
提供することができれば、お金に変わっていくということになります。
 
 
 
もちろん、これらの「目的を達成すること」と考えるのも大切です。
 
例えば、ライフスタイルで言えば、
 
「社畜のような毎日から抜けだす方法」
 
という言葉にすることもできますし、
 
「旅行しまくる憧れのノマド自由人になる方法」とすることもできます。
 
 
 
物販も自分の自宅にものが届かないように、
 
仕入れたものを直接相手に送る転売ビジネスだと、
 
ノマドとして成立します。
 
情報やサービスを売るとしても、
 
これらの大分類の中から自分が好き、得意、やりたいジャンルを選んで
 
進めるのもいいかもしれません。
 
 
 
さて、ここからが大きな分かれ道です。
 
ノマド自由人になるために二つの方法があります。
 
  1. 自分が好き、得意、やりたいことをして、ノマド自由人になるか
  2. 好きなことじゃなくても、
  3. ノマド自由人になれるならなんでもいい
かで進み方が違ってきます。
 
 
 
これは人によって違いますので好みの問題です。
 
1番の方が少し時間がかかる気がしますが、
 
すでに好きなことを追求して、
 
副業で人に教えられるレベルの知識量がある人は時間がかかりません。
 
 
 
例えば、私の場合は心理学が好きすぎて
 
カウンセリングやコーチングのセミナーが副業でできます。
 
 
 
この場合、1番の方がノマド自由人までが早いです。
 
しかし、特に人に教えるほどの知識量がない人は、
 
2番の方がオススメです。
 
好き、得意、やりたいがあまりない人も
 
2番が良いかもしれません。
 
 
 
 
1番でやりたい人も、お金に変わる知識がない人は、
 
先に2番を達成した後にノマド状態で
 
1番の知識をつけるということも考えられます。
 
また、1番と2番を同時に進めることもできるかもしれません。
 
考え方の柔軟さが大切です。
 
 
 
1番であっても、2番であっても、必要なスキルがあります。
 
ノマドが目標なので、オンライン上で集客したりが必要です。
 
次の必須スキルに続きます。
 
 
 
 

〇〇をすればするほど、ノマドに近づく

前回の(労働から解放されてノマドになる方法)の続きです。
 
大切なことはまずは自分がS(個人事業主、フリーランス)という部分の、
 
自分でお金を生み出せる状態を作ることが、初めのステップになります。
 
 
 
ラーメン屋さんの例でいうと、
 
まず初めに売れるラーメンを持っていることが大切です。
 
ここで気をつけてもらいたいのは、
 
売れるラーメンを自分で開発することも大切ですが、
 
自分が持っていなくても、
 
人の売れるラーメンを売ることができるということです。
 
商品というのは二つに絞られます。
 
  • 自分で商品を持っているか?
  • 持っていなければ、どこから仕入れるか?
ということしかありません。
 
 
 
自分の商品か、他人の商品を代理販売するかのどちらかです。
 
これらの商品を売ってお金を稼ぐことができるようになれば、
 
その方法を人に教えることができます。
 
人に教えるにはまず自分ができなければいけません。
 
 
 
教えるということは、自分が先生ということです。
 
稼ぐことができる方法を教えることができる先生です。
 
 
 
ではどうすれば、稼ぐことができるまでの知識を
 
身につけることができるのでしょうか?
 
 
 
それは体得の4つの法則を使います。
 
何かの知識を体得している時、
 
その体験や知識や情報を人に教えることができます。
 
ではどうすれは知識を体得や経験として得ることができるのでしょうか?
 
人は4つのステップで、物事を体得します。
 
 
 
  1. 知っている
  2. 理解している
  3. できる(体得している)
  4. 教える、使う
 
 
 
セミナーなどを受けた後は、説明を聞いていますので、
 
理解しているという状態です。
 
しかし、目標のできる(体得している)という状態には達していません。
 
 
 
頭に何かをインプットした時は、
 
アウトプットをしまくります。
 
これは教える、使うということを大量にします。
 
 
 
例えば、英会話を早く覚えるコツも全く同じ原理ですが、
 
新しい単語や文法を学んだら、すぐさま人に教えます。
 
すぐさまその単語を使います。
 
教えて、使って、教えて、使ってで、
 
大量にアウトプットしまくります。
 
するとその文法と単語が体に染み込んで、
 
できて体得した状態になります。
 
 
 
ここで、「教えると言っても、何を教えたらいいの?」となります。
もちろん、稼ぐことができることを教えるのが答えですが、
 
では何が稼げるか?ということになってきます。
 
 
 
そこで「何をすれば稼げるか?」が次のテーマになります。
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座

 

 
 
 

好きな事を続けたいけど、生活が成り立たない!!好きな事をして生きていく方法

好きな事を続けたいけど、生活が成り立たない。

 
そんなあなたに解決方法を解説します。
 
 
 
そもそも、生活が成り立つとか、
 
生きていけるとはなんでしょう?
 
 
 
食と住の確保です。
 
食べるものと住む場所があれば、
 
好きな事で稼げなくても生きていくことができます。
 
そして、自分のペースで好きな事を続けて、
 
少しづつ好きな事でも稼げるようにしていけばいいという事になります。
 
 
 
1. どうすれば食と住を無理なく確保する事ができるのでしょうか?
 
2. またどうすれば好きな事で稼げるようになるのでしょうか?
 
 
 
まずは食と住に関して、例えば、
 
1ヶ月で10万円を上限にします。
 
家賃5万、食費3万、光熱費2万で10万などです。
 
月に20万稼げると、余裕を持って残りの時間を好きな事に使う事ができます。
 
10万が月の生活費で、残りの10万が貯蓄や自己投資のお金です。
 
 
 
しかし、20万稼ぐのに長時間労働していると、
 
好きな事をする時間がなくなってきます。
 
 
 
そこで20万稼ぐ事を副業的に始めます。
 
20万が安定して稼げるようになると、
 
そちらを本業にします。
 
20万稼げるようになる為には、
 
まずは10万稼ぐ事が目標です。
 
これが大きな実績になります。
 
その方法は無料メルマガで解説していきます。
 
 
 
次に、2の好きな事で稼げるようになる方法です。
 
10万稼げるようになるのも同じですが、
 
何かを達成したいときは、
 
それを既に達成している人に教えてもらうのが一番です。
 
 
 
心理学ではメンター(師匠)と呼び、その人の真似をします。
 
真似する事をモデリングと言います。
 
 【実践方法】は動画で
 
 
 
 

毎日が夏休み、または冬休みだったら何をしますか?しかもある程度お金もある!その方法… とは

毎日がこれから一生夏休み、
 
または冬休みだと言われても、
 
毎日働いている人は想像もできなかもしれません。
 
しかも、ある程度のお金が入ってくるという仕組みです。
 
 
 
しかし、
 
そこをあえて時間をかけて考えてみてください。
 
僕は1週間ぐらいかけて考えました。
 
本当にそんな非現実的なことを
 
想像するのはクリエイティブです。
 
 
 
おそらく、初めの1週間は、今までの仕事からの解放で、
 
ただただダラダラと家で過ごすでしょう。
 
しかし、1週間もしないうちに、旅行するだろうと考えました。
 
ただ、ホテルに泊まる旅行はつまらないから、
 
好きなアウトドアと掛け合わせて、
 
日本1周キャンプ&釣りみたいな。
 
 
 
冬だとスノボー抱えて、
 
北海道あたりのログハウスに泊まり込みなんて。
 
これはあくまでも僕の妄想です。
 
女性の方はショッピングにでかけまくったり、
 
美味しいもの食べ過ぎまくったり、
 
そんな想像でしょうか。
 
 
 
さて、こんな非現実的な話ですが、
 
想像するだけではなく、
 
実現する方法論があります。
 
よくある「ネットで1億」なんてパターンではありません。
 
 
 
インターネットで稼ぎながら、
 
数ヶ月である程度実績ができたら
 
情報発信ビジネスに切り替えていきます。
 
 
 
「儲かる話をする人がいるのか?」と思うかもしれませんが、
 
一般のビジネスと違って、
 
儲け話を教えたほうが得をする仕組みなので、
 
皆んながハッピーになれます。
 
 
 
僕はこれを共生ビジネスと名付けました。
 
普通、儲ける方法を人に教えないのはライバルが増えるからです。
 
教えた人にお客が流れるため、自分が儲からなくなる、というように。
 
しかし!
 
この共生ビジネスは教えることで自分も儲かり、相手も儲かります。
 
イメージしにくいかもしれませんが、
 
山登りに例えて言うと、
 
自分が5合目まで登れたら、
 
その方法を登山初心者に教えます。
 
 
 
そして、その初心者が5合目まで登ってくる頃には
 
自分は8合目に到達しています。
 
 
 
さらに5合目の人達とコラボして、
 
お互い儲ける仕組みを作ることができます。
 
 
自分が5合目から8合目に行く時に、
 
抜ける先がポイントです。
 
 
 
まー、詳しいことは無料メルマガでより深く語っていこうと思います。
 
リスクはほぼ0な方法です。
 

↓趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 

スローライフを送るのに必要な資金の集め方

老いも若きも、過剰労働せずに、
 
自分のペースで幸せに生きて行くスローライフに憧れますねー。
 
 
 
半分農業をしながら
 
自分の好きなことをして生きて行くもよし。
 
 
 
「ダウンシフターズ」で有名な、高坂勝さんという方は、
 
オーガニックバーを池袋で週休三日で営みながら
 
スローライフを送っています。
 
 
 
週休三日でバーが成り立つ方法があるんです!
 
 
 
バーでなくても、好きなことを自分のペースで、
 
ゆっくりしながら幸せにが目標です。
 
 
 
サーフィンスクールでも、ヨガ教室でも、
 
料理教室でも、旅人でも、好きなようにスローライフです。
 
 
 
さて、そんな生活を始めるのにいくらお金がいるのでしょう?
 
 
 
バーをするとしたら、どれだけの資本金が必要なのでしょうか?
 
それらのお金をどうやって稼げばいいのでしょうか?
 
 
 
例えば、バーをするなら200万ぐらいの初期投資でしょうか。
 
もちろん場所にもよりますけど、
 
軌道に乗るまでどうやって収入を安定させていけばいいのでしょか?
 
 
 
そこで、
 
副業的に初めて、収入を得る方法があります。
 
少なくてよければ、月20万ぐらいで、
 
多めがよければ、40万、50万と増やしてもいけます。
 
とにかく、いろいろな使い方ができる柔軟性が高い方法です。
 
そして、この方法で初期投資費を稼いで、
 
店が軌道に乗るまでは副収入として持っておけば良い方法です。
 
 
 
これはインターネットを使った副業ですので、
 
場所にもとらわれません。
 
そして、そんなに難しいPC言語やプログラミングの知識もいりません。
 
ネットサーフィンができれば、十分です。
 
 
自分自身が商品になっていくので、唯一無二のやり方になります。
 
情報発信のツールとしても、集客にも使えます。
 
 
 
最終的には資本主義から抜け出して、
 
スローライフを送るために友達や仲間の繋がりが大切になってきます。
 
 
 
副業の方法と同時に
 
仲間を増やしていける方法を
 
無料メルマガ内で解説していきますので、
 
スローライフの足がかりとしてマスターしてください。
 
 無料なので、仮に騙されても損することはありません。
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 

ノマドになるためのマインドブロックの外し方

「何かを達成したいと思っているけど、なかなか達成できいない!」
 
どうすれば達成できるようになるのでしょう。
 
 
 
達成したい目標が達成できないのは、
 
達成するための行動を取っていないからです。
 
人は生まれてから今までに
 
学習してきた価値観が無意識に刷り込まれています。
 
その無意識の反応が目標達成するための行動をとっていません。
 
 
 
例えば目標を達成するためには、
 
プレゼンができるようにならなければならなかったり、
 
インターネットの知識をつけたりしなければいけないとします。
 
しかし、「人前で話すのは緊張する!」
 
「インターネットは難しい!」
 
という価値観が無意識に刷り込まれていると、
 
そこから遠ざかろうとします。
 
 
 
今までずっと人前で話すことを遠ざけて、
 
今までずっとインターネットを学ぶことを
 
遠ざけてきたことになります。
 
 
 
その無意識の反応を修正すれば、
 
徐々に目標達成に近づいていきます。
 
無意識に刷り込まれたプログラムを修正するのが意識です。
 
 
 
よくプロスポーツ選手は練習の時に、
 
自分の理想の動きを意識的に練習します。
 
初めて自転車に乗る練習をするときも、
 
初めて車の運転をするときも、
 
意識的に練習します。
 
 
 
そして、意識的に練習をすると、
 
無意識にその目標の動きが刷り込まれて、
 
無意識にこなせるようになってきます。
 
 
 
自己啓発の本を読んだり、
 
セミナーに通ったりしてもなかなか目標達成できない
 
自己啓発難民の人々は
 
無意識に刷り込むまで練習する
 
ということをしていないことが多いです。
 
 
 
引き寄せの法則をマスターしたり、
 
自己啓発セミナーに行けば、
 
何もしなくても目標が達成できると
 
勘違いをしているからです。
 
 
 
目標達成を楽しんで、
 
練習を楽しんで無意識に刷り込んで行けば、
 
目標が達成できます。
 
 
 
目標達成するときに、
 
どういったことを無意識化していけばいいのでしょうか?
 
 
 
ここで大切なのが、モデリングです。
 
モデリングとは、できている人を真似ることです。
 
自分が達成したい目標を
 
すでに達成している人がやっているようにすれば、
 
自分もできてくるということです。
 
そして、今の自分のできないパターンから抜け出せるということです。
 
 
 
モデリングの対象をメンターと呼んだり、
 
師匠と呼んだりします。
 
自分の周りにメンターや師匠はいますでしょうか?
 
そのような人たちに近づく方法はどうすれば見つかるのでしょうか?
 
 
 
師匠やメンターの周りには、
 
そのジャンルのスペシャリストを目指す人たちがグループを作っています。
 
 
 
例えば、テニスが上手な選手や、先生の周りには、
 
テニスがすでに上手い人や、
 
上手くなりたい人たちが集まっています。
 
 
 
そのようなグループはどうやって探せばいいでしょうか?
 
ここまでくると、なんとなく答えが浮かんでいるのかもしれません。
 
 
 
成功の3つの要素の中の一つで、グルダムというのがあります。
 
これはグループを作るということです。
 
同じ目標を持つ人たちが集まるグループを見つけて入るか、
 
または自分が情報発信者になってグループを作ることが大切です。
 
 
 
具体的な方法はメルマガ内で紹介していきます。
 
足踏みしているだけでも、
 
靴底は減っていきます。
 
好きなことをして自由人になりたい人は、
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座
 
 
 

労働から解放されてノマドになる方法【経営学】

時間や場所にとらわれずに、
 
自由に遊べるノマドになるにはどうすればいいのでしょうか?
 
どこから手をつけたらいいのでしょうか?
 
 
 
金持ち父さん、貧乏父さんという本をご存知でしょうか?
 
労働には4つのカテゴリーがあります。
%e9%87%91%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%88%b6%e3%81%95%e3%82%93
真ん中の線から左側は自力です。
 
時間的な限界と生産性の限界があります。
 
例えば、サラリーマンは時間を切り売りして働いた分しかお金がもらえません。
 
 
 
フリーランスや個人事業主も生産個数や時間的な限界があります。
 
例えば、ラーメン屋さんを経営していたら、
 
一人で作れるラーメンの個数と1日の労働時間が限られてきます。
 
 
 
コツは左側の自力カテゴリーから
 
右側の他力カテゴリーに移動することです。
 
ではどうやって移動すればいいのでしょうか?
 
 
 
まず左下の個人事業主、
 
フリーランスのカテゴリーでお金が稼げるように仕組みを作ります。
 
ここで大切なのは再現性の高い仕組みを作ります。
 
再現性とは誰がやっても
 
その方法でやれば上手くいくというものです。
 
例えば一度美味しい売れるラーメンを開発すれば、
 
それは誰が作ってもレシピ通りに作れば、
 
美味しいラーメンが作れます。
 
 
 
再現性が高いものは、
 
人柄というものに頼らないものが多いです。
 
誰であっても、指示通りにやれば
 
同じものができるというのが大切です。
 
 
 
次はその稼げるスキルを人に教えます。
 
教えるという行為をすると、
 
稼げるスキルを人々にコピーできます。
 
こうなるとビジネスが自動的に回り始めます。
 
例えば、美味しい売れるラーメンを開発して、
 
その作り方を3人に教えます。
 
この3人がお店で働いてくれると、
 
自分がいなくても自動的にラーメン屋が回ることになります。
 
 
 
そして、3人でラーメンを作っているため、
 
一人のとき良い多くのラーメンが作れ、
 
また、自分は時間的な余裕が生まれます。
 
 
 
そして、自分はお店を経営するスキルを身につけるために時間を使います。
 
お店を経営するスキルが体系化できた頃に、
 
3人の従業員に別の地域で経営できるように、
 
経営スキルを教えます。
 
 
 
すると3人が3店舗を回せるようになります。
 
このようにすると、どんどんとお金が回り、
 
そのお金を投資に回すことができます。
 
 
 
ではこの教えるということはなぜ大切なのでしょうか?
 
ラーメン屋ではなく、
 
この考え方を情報ビジネスに取り入れて、
 
ノマドになるためにはどうすればいいのでしょうか?
 
 
 
具体的な方法はメルマガ内で紹介していきます。
 
自分のやりたいことができる
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座

好きなことの見つけ方【実践向け】

好きなことがない!
 
将来やりたいことがない!
 
そんなあなたに、心理学のコーチング講師が
 
解決策をお伝えします。
 
 
 
大切なのは、まずは2つの思い込みを外すこと!
 
 
 
1つ目。
 
まず、好きなことを「見つける」という言葉ですが
 
見つけるというのは、すでにあるものを探すことです。
 
例えば、英語の先生になりたいとか、
 
美容師になりたいとか、
 
看護師になりたい、などです。
 
これらはすでにある職業の概念です。
 
 
 
しかし、あなたが心の底で「好き」と思うことは
 
すでにあるものではないかもしれません。
 
例えば、「英語は好きだけど、英語の先生になりたいわけではない」
 
という人がいたとします。
 
また、その人は「旅行は好きだけど、旅行会社で働きたいわけではな」
 
と思っていたとします。
 
この人はもしかすると、
 
英語を使って、海外を飛び回る旅人になりたいのかもしれません。
 
その場合、英語 X 旅 という二つの好きな要素が出てきます。
 
または、純粋に「英語を使って外国人と友達になりたい」と
 
思っているのかもしれません。
 
 
 
この「旅に出て、英語を使って外国人と友達になりたい」
 
というのが、本当に好きなことで、やりたいことになります。
 
つまり、英語の先生になるでも、旅行会社で働きたいわけでもないのです。
 
 
 
もしあなたがなりたいと思っている職業があれば、
 
「なぜその職業になりたいか?」と自分に聞いてみてください。
 
 
 
ここでポイントは
 
「すでにある職業にとらわれない」
 
ということです。
 
例えば僕の場合、心に関わることが好きなので、
 
その手段として、心理学を勉強して、
 
コーチングをしています。
 
さらに、旅行や外国に住むことが好きなので、
 
その手段として、英語が話せます。
 
そして、英語が話せるというスキルと心理学ができるという要素を掛け合わせて
 
英語脳レッスンという心理学を取り入れた、
 
英語が話せるようになる英会話レッスンをやっていました。
 
このようにして、「職業」にとらわれないと、
 
自分独自の「好き」を作り上げることができます。
 
自分独自の好きを掛け算していくことができます。
 
僕の例だと 心理学 X 英語 = 英語脳レッスン
 
という具合に。
 
 
 
好きなことは見つけるのではなく、「作る」と考えるのがポイントです。
 
大切なので、もう一回
 
好きなことは見つけるのではなく、「作る」
(すでにある職業や概念にとらわれない)
 
 
 
 
 
2つ目
 
これも大切な要素になります。
 
人は「好きな職業で収入を得なければいけない」と思い込みがちです。
 
そして、職業は「すでにある職業」と思い込みがちです。
 
すでにある職業は「自分が本当にやりたい事」ではないし、
 
さらに、その職業で収入を得なければならないとなるので、
 
なかなか純粋に好きな事にたどり着けません
 
 
 
例えば、「何の職につこうかな?」
 
「その職で十分な収入は得られるかな?」
 
と考えていませんか?
 
「何の職に就こうかな?」の時点で、すでにある職業を探しているので、
 
本当に好きなことではないかもしれません。
 
さらに、「その職で十分な収入は得られるかな?」の時点で、
 
好きではないことをした上で、
 
さらに収入を得ようとしています。
 
 
 
2つ目のポイントは「好きな職業で収入を得なければいけない」
 
という思い込みを外すことです。
 
 
 
1と2をまとめると、
 
「収入を得る職業ではなく、純粋に好きなことを自分で掛け合わせて作る」
 
ということになります。
 
 
 
ここで「そんなこと言っても、収入がなければ生きていけない!」
 
と思うかもしれません。
 
ご安心ください。
 
解決策があります。
 
 
 
まずは生きていくための収入と、本当に好きなこと作るを分けて考えます。
 
そして、生きていくための収入を作る上で
 
大切なことは、長時間労働しないということです。
 
なぜなら、長時間労働すると、
 
「本当に好きなことを作り上げる時間」がなくなってしまうからです。
 
 
 
日本は先進国の中でも長時間労働で有名ですので、
 
そこに巻き込まれないのがポイントです。
 
長時間労働は、あなたを含めて、
 
あなたの周りの人もどれだけ残業しているかで
 
お気づきかもしれません。
 
「そんなこと言っても、日本で働く限り、長時間労働は避けられない」
 
と思うかもしれません。
 
ご安心ください。
 
解決策があります。
 
 
 
そこでオススメなのが、インターネットビジネスです。
 
もちろん、全員がする必要はありません。
 
自分の「好きなことを作り上げる時間」
 
が確保できている方はそのままで大丈夫です。
 
 
 
インターネットビジネスで、強烈にすごいのが
 
「自分の好きなことがお金に変わる」
 
ということです。
 
その方法は後ほど解説します。
 
ここまでで、混乱してきているかもしれないので、
 
一旦まとめます。
 
 
 
まとめ
 
生きていくための収入
+
本当に好きなこと作る(練り上げる、掛け算する)
 
を分ける
 
 
インターネットビジネス 
又は長時間労働しない仕事
で生きていくための収入を確保
(目的:自分の好きなことを作る時間を確保する)
+
本当に好きなこと作る(練り上げる、掛け算する)
 
 
 
ということになります。
 
ここからは「本当に好きなことを作る」をお金に変えていく話です。
 
遊びがお金に変わると呼んでもいいし、
 
好きなことで生きていくと言ってもいいかもしれません。
 
 
 
例えば、旅行が好きな人は「旅行する」ことでお金に変わっていき、
 
外国人の友達が欲しくて英語をマスターして、
 
海外旅行に行って、
 
パーティーしたい人は、
 
それがお金に変わっていきます。
 
 
 
なぜそんなことが起こるのか?
 
「なぜ旅行して、それがお金に変わるのか?」
 
「なぜ、海外旅行に行って外国人とパーティーして、お金に変わるのか?」
 
と思ったかもしれません。
 
 
 
これはシンプルな原理で、
 
人は好きなことを情報発信すると、
 
それに共感する人が集まってきます。
 
 
 
人が集まることで、好きなことでも収入を得て、
 
インターネットビジネスでも収入を得ることができます。
 
 
 
つまり、「好きなことをお金に変える」には情報発信することで、
 
インターネットビジネスと相乗効果を生み出すことができます。
 
前に「生きていくための収入」で、
 
インターネットビジネスをオススメしているのも、
 
相乗効果が得やすいからです。
 
 
 
簡単に例えると、情報発信している人といえば、
 
芸能人やyoutuberかもしれません。
 
顔出ししたくない人はブログやyoutubeの顔出ししないコンテンツで
 
情報発信している人がいます。
 
好きなことであるほど、情報発信のネタ作りが簡単になります。
 
旅好きな人は、「旅ブログ」かもしれませんし、
 
料理好きな人は「youtube料理レシピ」
 
かもしれません。
 
マンガ好きや、ゲームマニア、健康オタク、
 
アウトドア好き、ファッション好きなど、
 
どんなことであっても、あなたの好きがネタになります。
 
 
 
この好きなことを作り上げて情報発信することで
 
インターネットビジネスの商品も売れるという相乗効果が起こります。
 
 
 
「そんなこと言っても、インターネット詳しくないし、商品も持ってない」
 
と思ったかもしれません。
 
 
 
ご安心ください。
 
ネットサーフィンができるぐらいのスキルと
 
商品を持っていなくても、商品を作る又は、仕入れる方法があります。
 
僕がお勧めしているのは情報ビジネスです。
 
情報ビジネスだと、
 
初期投資ゼロで、在庫を抱えず、安定して、利益率の高い
 
収入を得ることができます。
 
また、好きなことと掛け算しやすくなります。
 
 
 
具体的なインターネットビジネスの方法は
 
無料メルマガで解説しています。
 
 
ちなみに無料なので、損することはありません。
(迷惑メールが送られてくることはありません。解除したい時は、メール最上部リンクからいつでも解除できます。)
 
趣味7、仕事3のライフスタイルを目指すWebキャンパー式無料メール講座